大学の運営

もりや市民大学の実施主体は守谷市です。
講座設計と運営については“もりや市民大学運営委員会”が市民主導で行い、市民目線の市民の独自性を出した講座提供と運営を進めています。

運営委員会メンバー以外にも更に多くの市民や市内の団体に参加していただきたいと考えています。
多様な市民や団体が、大学での運営協力者(講師参加も含む)・受講者として参加し、市全体としてまちづくりの意識向上や積極的なまちづくりへの参加が推進されると期待しています。